vol.2「具体的に何を観ているのか?」

第二回目のお話はでは「具体的に何を観ているのか?」のお話ししていきたいと思います。

最終的にシャッターを切るまでの間に決めておくことは、露出、構図、タイミングとなります。が、それを決定するためにより良く観ておくことです。
具体的には「心が躍る瞬間」から「状況」「光源」「構図・アングル」「表情」を観ています。
“何だ!そんな話かよ”って思われた方は、どうぞご遠慮なくご退場下さいませ。

ビルと川の写真

先ずは「現状」です。
状況、状態とは、今、目の前で何か起こっているのか?をよく観て判断することです。
主題、副題、背景、日加減、陰影など…

何を撮りたいのか?どう撮りたいのか?今、撮るのか?少し待つのか?

自分と対話をしながら決めていきます。

つづく…


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です