「むくみ」カテゴリーアーカイブ

VOL.271 チンゲン菜の中華スープ

たっぷりのカリウムでむくみに効果ありの一品

材料(2人分)

チンゲン菜・・・1/2株
たけのこ・・・1/7個
長ねぎ・・・1/5本
コーン・・・20g
水・・・1カップ

A
中華だしの素・・・小さじ1/3
料理酒・・・小さじ1
塩・・・少々
濃口しょうゆ・・・小さじ1/2

作り方

①チンゲン菜は、3cmくらいの大きさに切ります。たけのこは千切り、長ねぎは斜めにスライスします。

②鍋に湯を沸かし、①の野菜とコーンを入れて煮ます。柔らかくなってきたら調味料Aを入れて味を調えたら完成です。

このレシピで摂れる美肌栄養素

ビタミンA・ビタミンC・ビタミンK・葉酸・カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄・食物繊維

VOL.172 美肌のため栄養素とオススメ食材8

むくみ予防にはカリウム

カリウムは細胞内外のミネラルのバランスの維持に欠かせない栄養素になります。不足してしまうと正常に新陳代謝を行うことができません。野菜に含まれるカリウムは、細胞の余分な水分を排出し、むくみをとってくれます。

オススメ食材

カリウム
サツマイモ、きゅうり、キャベツ、なす、切り干し大根、干ししいたけ、スイカなど

気にな肌や髪の悩みを改善するのに必要な栄養素や、オススメの食材をご紹介していきます。あなたの体調に合わせて、これらの食材を毎日の料理に意識的に摂り入れ、継続して少しづつでも改善していきましょう。

VOL.61 揚げなすの梅あんかけ

むくみに有効なレシピ!

水分代謝の悪さがむくみの原因になります。塩分の摂り過ぎでも起こるので、水分を排出する働きのあるカリウムの多い野菜を摂るようにしましょう。塩分を控えても、物足りなさを感じさせないように、すりごま、ごま油、レモン、梅肉などを使うのがポイントになります。

材料(2人分)

なす・・・2本
大根・・・5cm
万能ねぎ・・・1本
梅肉・・・小さじ1
油・・・適量

A
だし汁・・・100ml
しょうゆ・・・小さじ1
砂糖・・・小さじ1

水溶き片栗粉
片栗粉・・・大さじ1
水・・・大さじ1

作り方

①なすは乱切りにして、水にさらし、水気をきります。大根はすりおろします。万能ねぎは小口切りにします。梅肉はたたきます。

②フライパンに多めの油を熱し、なすを揚げ焼きにします。油はよくきります。

③鍋にAを入れて火にかけて、煮立ってきたら梅肉を入れて、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。

④器に②を盛り、③をかけます。大根おろしと万能ねぎを盛り付けたら完成です。

このレシピで摂れる美肌栄養素

βカロテン・カリウム・葉酸・アスパラギン酸・食物繊維

VOL.60 さつまいもとリンゴのサラダ

むくみに有効なレシピ!

水分代謝の悪さがむくみの原因になります。塩分の摂り過ぎでも起こるので、水分を排出する働きのあるカリウムの多い野菜を摂るようにしましょう。塩分を控えても、物足りなさを感じさせないように、すりごま、ごま油、レモン、梅肉などを使うのがポイントになります。

材料(2人分)

さつまいも・・・100g
りんご・・・1/5個

A
マヨネーズ・・・大さじ1
レモン汁・・・小さじ1/2
塩・・・少々
こしょう・・・少々

レーズン・・・10g

作り方

①さつまいもは皮ごとさいの目切りにします。耐熱容器に入れて、ふんわりラップをかけ電子レンジで3〜4分加熱します。リンゴも皮ごとさいの目切りにして、塩水(分量外)につけて、水気をきります。レーズンは湯でもどします。

②混ぜ合わせたAで①をあえたら完成です。

このレシピで摂れる美肌栄養素

ビタミンC・ビタミンE・βカロテン・カリウム・カルシウム・食物繊維・ポリフェノール

VOL.59 もやしときゅうりのナムル

むくみに有効なレシピ!

水分代謝の悪さがむくみの原因になります。塩分の摂り過ぎでも起こるので、水分を排出する働きのあるカリウムの多い野菜を摂るようにしましょう。塩分を控えても、物足りなさを感じさせないように、すりごま、ごま油、レモン、梅肉などを使うのがポイントになります。

材料(2人分)

鶏ささ身・・・1本
もやし・・・100g
きゅうり・・・1/4本

A
白すりごま・・・小さじ1
しょうゆ・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ1/2
塩・・・少々
こしょう・・・少々
ごま油・・・小さじ1

作り方

①鍋に湯を沸かして、もやしをゆでます。ささみもゆでてから手で細くさいておきます。きゅうりは千切りにします。

②①をAであえたら完成です。

このレシピで摂れる美肌栄養素

ビタミンC・βカロテン・カリウム・ビタミンB6・タンパク質・ナイアシン