「アミノ酸」カテゴリーアーカイブ

VOL.71 鮭の黒酢南蛮

美肌と疲労回復に有効なレシピ!

普通の酢よりアミノ酸やクエン酸が多い黒酢は、疲労回復や食欲増進に効果的です。美肌にいいと言われている鮭を南蛮漬けにします。

材料(2人分)

生鮭・・・2切れ(約200g)
玉ねぎ・・・1/3個
にんじん・・・2cm
もやし・・・100g
赤ピーマン・・・1/2個
レタス・・・2枚

A
だし汁・・・100ml
黒酢・・・大さじ2〜3
しょうゆ・・・大さじ1〜1と1/2
砂糖・・・小さじ1
塩・・・少々
赤唐辛子・・・1本

塩・・・少々
こしょう・・・少々
片栗粉・・・小さじ2
揚げ油・・・適量

作り方

①玉ねぎとにんじんは、千切りにします。もやしは洗います。

②鍋にAの材料を入れて、ひと煮立ちさせて、①の野菜を入れてサッと煮ます。バットに移して冷まします。

③鮭はペーパータオルで余分な水分を拭きとり、塩、こしょうします。片栗粉をまぶして、余分な粉をはたき、中温(170℃)の油で揚げます。

④②に③を並べて、15分ほど漬け込みます。

⑤赤ピーマンは千切りにして、茹でて、水気を切ります。レタスは洗います。

⑥器にレタスを敷き、④の鮭と野菜を盛り付けます。漬け汁をかけて、⑤の赤ピーマンを飾ったら完成です。

このレシピで摂れる美肌栄養素

βカロテン・ビタミンE・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・タンパク質・パントテン酸・ナイアシン・カリウム・マグネシュウム・リン・銅