vol.14 小物撮影と補助光 2

卓上レフ板
二つに折ったレフ板の使い方は様々です。
小物の横に立て掛けて側面からの光を補ったり、正面に寝かせておいて角度を調整しながら正面からの光を補ったりして。光のあたり具合をよく観ながら確認してみて下さい。

どうでしょうか?
最終的に、どのように撮影するのかは撮影意図によって決定づけられますが、レフ板の位置によって小物の印象は様々に変化していくと思います。

表現に正解はありませんので、ライティングの面白さや楽しさを存分に味わってみて下さい。

つづく…

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です