vol.10 光源と小物撮影

自分のお気に入りの物や料理を撮影したりしてませんか?
こんな時は光源の位置と光質に気を使って撮影します。

スペースの確保
小物を撮影するときは物撮り(ブツドリ)なんて言いますが、屋内の窓際で撮影すると想定して話をしていきます。
まず、光源が小物(被写体)の背後上方に来るようにテーブルなどを配置して、撮影する場所を準備します。

お家スタジオ
え!場所から?
そう、何故なら屋外のように光源や背景に会えあせて被写体や撮影者が移動できないからです。窓からの光(自然光)の向きが固定されるので、この場所決めが重要になってきます。

物体に対して適切な位置から光が差し込むようにしましょう。

つづく…

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です